楽天証券で積立NISA始めました!

財テク
こんにちは!けい(@keichan_blog)です!

今回は楽天証券で積立NISAを始めたので、どういう運用していこうかということをまとめてみました!

積立NISAに興味がある方のご参考になれば幸いです。

では、いってみましょう!

運用に選んだ商品

私がつみたてNISAで運用していこうと思った商品は・・・

「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」です!

eMAXIS Slimシリーズは管理費用が他と比べると安いということで決めました!

その中から選ぶ際に、全世界に投資しておけば将来的にいいのかなと考え、こちらに決めました!

これから運用しながら方向性を変えていこうかなと考えています。

今月初めての買付がこちらになります!

約定日  2020/10/06
買付金額 47,000円

積立NISAの上限が40万までということもあり、10月からだと3ヶ月しかありません。

次の年になるとリセットされてしまいます。

なので、クレジットカードで購入できる金額5万になるように設定しました。

5万になっていないのは通常口座で3000円積み立てしているためです。

約定日から4日ほどしか経っておりませんが、運用状況を見てみましょう!

少しですが、プラスになってますね!

これからどのように上がっていくのかが非常に楽しみです!

現在の積立設定がこのようになっています。

今年のつみたてNISAの積立予定額を見ると、141,100円。

40万円まで全然足りませんね・・・(^^;)

あと259,000円・・・

意外とあるな・・・

どうする・・・

・・・

・・・

・・・

そうだ!

給付金があるじゃないか!

これで10万はいける!

残りは約16万・・・

あとは銀行口座と相談します(笑)

話が逸れました・・・(^^;)

積み立てるファンドはクレジットカード決済にしているため、積み立て指定日が毎月1日になります。

クレジットカードで積み立てを行う場合、日付が固定されます。

1日以外で購入したい場合、クレジットカード決済以外を選んだ方がいいです。

デフォルトの積立金額は33,333円に設定しています。

これは33,333円×12ヶ月=399,996円となり、40万ギリギリまで積み立てられる設定になってます。

4円足りないですが、仕方ないですね。

いちいち設定を修正するのが面倒ですから・・・(^^;)

一年の途中から積立NISAを始めても、デフォルトの設定金額に増額して積み立てることができます。

私は13,667円分を増額しましたので、合計47,000円分が積み立てされました。

ボーナス払いで調整もできるみたいですが、そちらだとクレジットカード決済は対象外となります。

ボーナス払いを検討されている方はクレジットカード決済以外を選んだ方がいいですね。

積立NISAをクレジットカードで始める方にご注意していただきたいことがあります。

それは・・・

ファンドの申し込みは早めにした方がいいです!

今回、積立NISAの申し込みを8月初旬にして、8月16日にこのファンドの買付を設定しました。

しかし、その時点で9月1日買付予定のファンドが確定しており、9月1日から買付を始めることができませんでした。

そのため、次の買付である10月1日に行われてしまいました・・・(^^;)

せっかくNISA口座を開設しても、開始が遅れてしまうともったいないです!

なので、ファンド申し込みのタイミングには気を付けてください!

まとめ

今回は楽天証券で積立NISAを始めましたので、運用商品を書かせていただきました。

今後運用報告していけたらなと思っています。

今年の積立予定額が余ってしまうので、どうするか考えていきます。

同じのに積み立てるか、別の商品を積み立てるか。

早めに考えて設定するようにします!

コメント

  1. […] 楽天証券で積立NISA始めました!こんにちは!けい(@keichan_blog)です!今回は… […]

タイトルとURLをコピーしました